能登・NOTO・のと

夜の芸術

170917_03 遅ればせながら,夜の奥能登国際芸術祭を自分から進んで見てきました。3カ所だけ。
 秋祭りに帰ってきていた娘たちが,「せっかくだから見たい」というので,台風が近付いていたにもかかわらず,やや風に吹かれながら出向いてみました。
170917_02 もちろん,外にあるものしか見ることはできませんがね。
 それでも,少しは満足して帰ったようです。

170917_01

| | トラックバック (0)

今年の秋祭り

170916_01 秋祭り二日目。
 曳山車につながれるようになった頃には,もう,入宮の前でした。
 最初は,怖がっていたようですが,最後には,記念撮影にも参加。
 山車と一緒に撮った写真にも,ちゃんと入ってくれました。

170916_02

| | トラックバック (0)

奥能登国際芸術祭・その1

 

1709059月3日から,我が市珠洲で開催されている「奥能登国際芸術祭」。FBにも,その作品の様子がどんどんとアップされています。ほとんどの場所では「撮影可」らしいので,盛り上がりにも一役買っていることでしょう。
 私も,高学年の子ども達と一緒に,近くの芸術作品を見に行きました。
 古い土蔵に漆塗りの作品が2点飾られているだけの場所は,子どもたちも手持ちぶさた。しかし,そのうち,写真のような舞を披露する男の子も出てきます。
 この舞,確かに,作品から影響を受けているように見えるのですが…(^^;;

| | トラックバック (0)

珠洲焼づくり

170828 公民館長さんの働きかけで,学校職員の希望者で珠洲焼を作ることになりました。
 夏休みの終わり,3日間に分けて,3人~4人ずつ,体験します。
170829 初日は,私を含めて4人の職員で,花瓶を作りました。作り方は,板づくり。私にとっては初めての方法です。花瓶なので,水が漏れたら終わりです。
 長方形の側面と正方形の底面を作り,貼り合わせていきます。貼り合わせるときの方法が,いちいち「なるほど」と思うものでした。これだけやれば水漏れはしないだろうと思うのですが,そうでもないようです。
 次の日にも,他の職員が体験しましたが,私は,ひもづくりで,ペン立てを作りました。
 あとは乾くのを待って,少し磨いて終わり。
 釜に入れるのは1か月後だそうです。楽しみだなあ。

| | トラックバック (0)

珠洲をトライブ…「さいはてにて」関連へ

170816_01 8月15日,世間はお盆にもかかわらず,神さんは日直とかで勤務。私は休みを取っておいたので,娘と珠洲を回ることにした。普段は車に乗らないので,帰省したときくらいは,車の運転をしたいという。そりゃそうだ。
 午前中は,珠洲を舞台にした『さいはてにて』を鑑賞し,まずは,予習。そのあと日置経由で輪島まで行ってくることにした。途中,何カ所かで降りて,写真を撮る娘。能登の青空と海を取りたかったらしい。窓岩のあたりに来た頃には,雲が出てきてちょっと残念だった。
170816_02 廃線になった旧鵜飼駅に,電車がとまっていた。これも奥能登芸術祭に絡んだことなのかな。

| | トラックバック (0)

のとじま水族館

170814_01 台風が去った後も海が荒れていたので,海に入るのは諦めて,のとじま水族館まで出かけることにしました。
 この水族館に行くのは,何度目でしょうかね。私は,もう20回は行っているだろうなあ。
 娘たちが小さい頃には,まだ,ジンベイザメがいなかった頃なので,帰省した娘もはじめて行くようなものです。
170814_02 あいにく,施設のうちの半分ほどのスペースが改装工事中だったので,見ることはできませんでしたが,それでも,いろんな水槽が充実していて,十分楽しんできました。
 能登半島のこんなところに,結構大きな水族館があることに,旦那はビックリしていました。確かに,能登では全国に誇れる施設ですね。
 

| | トラックバック (0)

結愛(ゆあ)という品種

170612 植物公園のバラ園には,何枚もの花びらがキレイに重なった花もありました。品種を見ると「結愛(ゆあ)」と書かれています。なんか,こんな名前の女の子,いたかも…。
 そういえば,うちにもバラが二株あるけど,私が植えたものではないので,品種もよく分かんないです。

| | トラックバック (0)

柳田植物公園にあるバラ園

170611_03 日曜日,天気も良かったので,車で20分ほどの所にある植物公園の中の食堂へ行って来ました。風の便りに,バラ園のバラも満開だと聞いていたので,それもついでに見てきました。バラ園はどこにあるのか知りませんでしたが(これまでは,それほど関心がなかった),なんと,食堂の眼の前にありました。
170611_02 狭いながらも,いろんなバラが立派に咲いていてとても華やかでキレイでした。どうすれば,こんなにたくさんの花が一度に咲くんだろう…ますます,バラについて知りたくなりました。

170611_01 看板を見ると,このバラ園には,大きく分けて3種類のバラがあるようです。これらのバラが,どのような規準で分けられているのかも気になります。
 犬の場合,日本犬,柴犬,黒柴,豆柴…どのあたりの品種のことなのかなあ。
 家にあるピースからもたくさんの品種が作られたそうだしね。ピースは確か,HTと書いてあったような。これって,ハイブリット・ティーの仲間ってことだよなあ。奥が深い。

170611_04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寄る貝殻

170521 ここんところ,冬でもないのに砂浜が広くなっています。今日は,5時30分頃にお散歩。それでもすでに太陽は高い場所にいました。
 海岸線を歩いて行くと,小さな貝殻がたくさん集まっている場所がありました。海の中を見ると,海底にもたくさんの貝殻があります。
 そういえば,娘たちが部屋に置いていった小物入れにも,貝殻が入っているのがあったなあ。今は土蔵の中で眠っているけど。
 思わず写真を撮って,娘たちにLINEで送りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第31回目の凧揚げ大会

170514_01 日曜日の午前中,能登半島最先端の狼煙の禄剛崎灯台のある段丘の上で,凧揚げ大会が行われました。主催者の挨拶の中で「今年で31回目」という言葉がありました。ずいぶんと続いているんだなあ。
 子どもたちも,教職員も凧を作って参加しました。
 あまり風がなくて,なかなか揚がりませんでしたが,それでも,結構上空まで揚がることもありました。

170514_02_2 補導員のみなさんも,必死に走っておられました。

 凧揚げ大会の間中,観光客が途切れることはありませんでした。祝日だと,こんなに人が来ているんだ~とビックリ。台地に登ってくるのは大変なんですが,やはり,最先端に立ちたいんでしょうな。これだけ観光客がいるのは,朝の連続ドラマ「まれ」のオープニングでこの灯台が有名になったこともあるんだと思います。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧