« 2019年1月 | トップページ | 2019年4月 »

高橋優著『高橋優自伝』

著者 : 高橋優
シンコーミュージック
発売日 : 2016-12-26
 最近,コンサートに行って来てしまった。あのシンプルなステージで,あっという間の2時間半。自分の声だけでやってしまう高橋優は,とてもすごい歌手だ。
 すべてのアルバム曲を聴いて,さらに,もっともっと高橋優のことが知りたくなって読んでみた。
 いじめられたこと,いじめたことなどが赤裸々に語られていて,彼の生き様がそのまま歌になっているのだというのがバンバン伝わってきた。
 「まえがき」で次のように書いているのだから笑ってしまう。

…もう,ここまで読んでもらっただけでも有り難すぎる。本当にどうもありがとうございます。

 いえいえ,本文も一気に読んでしまいましたよ。そして,もう一度,この本を読みながら,当時のアルバムを聴いてみるという作業をしています。

「CANDY」も「リーマンズロック」も,そのままの出来事があったんだ。

|

朝井リョウ著『桐島,部活やめるってよ』

 高橋優のラジオ番組で朝井リョウ君がゲスト出演していた。以前,『桐島,部活やめるってよ』を映画化するときに高橋優が主題歌「陽はまた昇る」を書いたらしいことも分かった。
 ま,要するに高橋優つながりで読んでみたってわけ。もともと小説関係は読まない(子どもに勧められれば読むけど)方なのだが,ラジオでお話を聞いていると気になったのでね。
 で,読んでみて,これは高橋優の世界と似ているなと思った。何気ない日常の中にはさまざまなドラマがもともとある。仲よさげに見える子も,実は人と合わしているだけだったり,堂々として見える子も実はおどおどしていて精一杯だったり…。それが高校生ならなおさらだ。
 他の人のレビューにもあるけど,自分の高校時代を思い出してしまった。わたしは運動系ではなかったけど,それであまり引け目を感じたことはなかったのは,どうしてだろうか? 勉強していたわけでもないのに…。
 この本をきっかけに,ちょっと朝井リョウの作品を追ってみることにするかな。

|

古本買ったら高橋優のサインが!

190317『高橋優自伝・Mr.Complex Man』を古本で買ったところ,なんと,巻末に高橋優君のサインがありました。どの本にもあるのかなと思って,ググってみると,そうじゃないみたいです。本書を出版したときに,サイン会のイベントもしていたようです。

|

« 2019年1月 | トップページ | 2019年4月 »