« 黒田杏子編著『存在者 金子兜太』 | トップページ | キャベツって多年草だったんだ »

空中に浮いて回る地球儀

Img_5378_360x640 先日,研究会仲間の先輩の「退職記念の会」に参加した折,金沢高校のSさんから写真のような地球儀を見せてもらいました。
 この地球儀は,空中に浮いていて,しかも手で軽く回すとずっと回転を続けます。下の台についているスイッチで,地球儀の中のライトのオンオフが可能です。地球儀にライトがあることは,Sさんは知らなくて,ある講座で,この地球儀を見ていた子どもがタッチセンサーに気づいたそうです。さすが最近の子どもですね。
 かっこよくて,インテリアにもなるので,欲しいなあ。

|

« 黒田杏子編著『存在者 金子兜太』 | トップページ | キャベツって多年草だったんだ »

不思議発見」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/66674028

この記事へのトラックバック一覧です: 空中に浮いて回る地球儀:

« 黒田杏子編著『存在者 金子兜太』 | トップページ | キャベツって多年草だったんだ »