« 珪藻土の置物+ビャン | トップページ | いさごむし発見! »

サークルとすずちゃん

Img_5224_473x640 今年度最後のサークルでした。いつものメンバーが参加。
 正負の数とトランプ,日本の都道府県,たのしい書写,優生保護法,特別支援等々についての話題がでました。いつものように,即授業に直結する内容もあれば,教育とはなんぞやという話題もあります。
 年々点数のみで人を判断する教師が増えてきていて,そのあたり職員室での圧迫感の話もでました。若い子が,ゆったりと子どもたちとふれあえる環境は,もう,遠くに行ってしまったんですね。少なくともわたしの学校の若い子たちにはのびのびとやってもらいたい。そう思っています。だから,そういう行動もとっているつもりです。

 要は, 自分の学校の子どもたちに,少しでも学ぶ楽しさを知ってもらうこと。結果として点数が上がれば良いけど,そうじゃないからと子どもを責めたり,単なる反復練習をするのは学習の動機づけとしてもマイナスでしかありません。授業を通して子どもとの関係がしっかりできあがれば,まわりから何を言われようが,自分の立ち位置がしっかりしてくると思います。今の世の中,あっちに気をつかい,こっちにも気をつかい…とやっていると,精神がまいってしまうのではないか…と思うのです。

 さて,いつもの公民館からの帰り際,写真ようなキャラクターの置物に気づきました。可愛いので紹介しておきます。珠洲の鳥・ウグイスの頭には市の花ツバキ。そして,ツバキの雌しべには本物の鈴がついています。これ,かわいいんじゃね。
 珠洲市社会福祉協議会のマスコットキャラクターらしいですが,なかなかやりますね。

|

« 珪藻土の置物+ビャン | トップページ | いさごむし発見! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/66510895

この記事へのトラックバック一覧です: サークルとすずちゃん:

« 珪藻土の置物+ビャン | トップページ | いさごむし発見! »