« 関ヶ原鍾乳洞 | トップページ | 関ヶ原古戦場 »

旧陸軍の火薬庫跡

171021_01 関ヶ原鍾乳洞の少し手前に,旧陸軍の火薬庫跡の洞窟がありました。
 洞窟の中にあった資料によると,正式名称は「名古屋陸軍兵器補給廠関ヶ原分廠」というそうです。ここは洞窟式火薬庫で,他にも半洞窟式火薬庫や地上清涼火薬庫などもあったそうです(面積…約270㏊,火薬量…約320t)。1914年~1945年まで使用されていました。
171021_02 ずっと中まで入れるわけではありませんが,こういうのがちゃんと残されているんだと感心した次第です。
 近くには「立哨台」も残されていました。
 ここも,もともとあった鍾乳洞を利用して作ったのかなあと,勝手に想像していました。

|

« 関ヶ原鍾乳洞 | トップページ | 関ヶ原古戦場 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/66005579

この記事へのトラックバック一覧です: 旧陸軍の火薬庫跡:

« 関ヶ原鍾乳洞 | トップページ | 関ヶ原古戦場 »