« ゲーテ著『きつねのライネケ』 | トップページ | 軍艦島観光で抜けていること »

珠洲焼づくり

170828 公民館長さんの働きかけで,学校職員の希望者で珠洲焼を作ることになりました。
 夏休みの終わり,3日間に分けて,3人~4人ずつ,体験します。
170829 初日は,私を含めて4人の職員で,花瓶を作りました。作り方は,板づくり。私にとっては初めての方法です。花瓶なので,水が漏れたら終わりです。
 長方形の側面と正方形の底面を作り,貼り合わせていきます。貼り合わせるときの方法が,いちいち「なるほど」と思うものでした。これだけやれば水漏れはしないだろうと思うのですが,そうでもないようです。
 次の日にも,他の職員が体験しましたが,私は,ひもづくりで,ペン立てを作りました。
 あとは乾くのを待って,少し磨いて終わり。
 釜に入れるのは1か月後だそうです。楽しみだなあ。

|

« ゲーテ著『きつねのライネケ』 | トップページ | 軍艦島観光で抜けていること »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65752528

この記事へのトラックバック一覧です: 珠洲焼づくり:

« ゲーテ著『きつねのライネケ』 | トップページ | 軍艦島観光で抜けていること »