« 国語分科会に初参加 | トップページ | 割合,そして,わり算 »

花火と同級生

170807_01 全国大会の会場のホテルは,長崎の稲佐山の中腹にあるので,長崎港が一望できます。しかも私の割り当てられた部屋は10階だったので,とても見晴らしがいいのです(上の写真)。こんなに見晴らしのいい場所で宿泊するのは,おそらく初めてです。こりゃ,夜景もキレイに違いありません。しかも,今晩は,長崎港の花火大会です。
 対岸には,大浦天主堂やグラバー園も見えます。
170807_02 窓のすぐ右下には,軍艦島や旧グラバー住宅と同様に「明治日本の産業革命遺産」にもなっている三菱長崎造船所の「ジャイアント・カンチレバークレーン」が見えます。このジャイアント・カンチレバークレーンは,日本に初めて設置された電動のクレーンで,1909年に竣工しました。未だに現役だそうです。このクレーンは,軍艦島クルーズ船の上からも見ることができます。
170807_03 夜は,1年ぶりに会う大学時代の同級生に,私の部屋に来てもらって花火観戦をしながら,ビールで乾杯です。
 この1年間の近況からはじまって,ま,退職後の話まで,いろいろと語り合いました。これもまた,最近の全国大会の一夜の過ごし方でもあります。また,真横に見る花火は,味わい部会ものでした。長崎の急な坂道ならではの景色だと思います。

|

« 国語分科会に初参加 | トップページ | 割合,そして,わり算 »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65658509

この記事へのトラックバック一覧です: 花火と同級生:

« 国語分科会に初参加 | トップページ | 割合,そして,わり算 »