« 眼鏡橋 | トップページ | 大浦天主堂とグラバー・ガーデン »

夕食と山車と花火

170803_01 今日の夕食は,宿泊したワシントンホテルの近くにある「長崎新地中華街」で…。どこに行こうかと迷いながら,結局,観光パンフに載っていたらしい「蘇州林」というお店に行ってみた。
 2階へ案内されていくと,なんと知った顔が3名いるではないか。明日からの研究会の全国大会に参加する福井県のメンバーである。同じ研究会のメンバーを見ると「お~,全国大会もいよいよはじまるなあ」という思いも強くなってくる。
 7時過ぎに店に入ったのに,ラストオーダーを7時40分頃に言われて,慌てて食べて出てきた。
170803_02 会計の時にレジの女の子に聞いてみたら,この中華街のお店は,大概午後8時30分~9時には閉まるそうである。儲ける気はないのかなあ。
 29日,30日と,長崎港では花火大会が開かれると聞いた。今日,港に行ったときにも,そういう看板があったし,ビヤガーデンの準備もしていたのを思い出した。
170803_03 お店を出ると,花火の音が聞こえてきた。花火を見ようと,湊の方に向かうと,「湊公園」という公園で,太鼓の音に合わせてなにやら山車を前後させたり回転させたりしているのに出会った。なんで,これ一基だけが,ここにいるのかよく分からなかった。が,あとで,この山車は「長崎くんち」のお祭りで使うらしいことが分かった。今日は,観光用だったのだろうか?
 この湊公園からは,高く揚がった花火なら見えた。ま,明日は,もっと見晴らしのいいホテルで宿泊することになっているので,その時にじっくりみることにしよう。

|

« 眼鏡橋 | トップページ | 大浦天主堂とグラバー・ガーデン »

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65627112

この記事へのトラックバック一覧です: 夕食と山車と花火:

« 眼鏡橋 | トップページ | 大浦天主堂とグラバー・ガーデン »