« ジャガイモの実 | トップページ | コシアカツバメのお腹 »

ワルナスビ

170629 ジャガイモに似た花をもつ植物を見つけました。
 学校と道路の境目のコンクリートの間から,気合いを入れて生えている雑草です。花は可愛いのですが,茎全体にはするどく尖ったトゲが生えていて怖いです。しかも,ご丁寧にも葉っぱの裏にもトゲが…。まるで,「抜けるもんなら抜いてみろ」という感じです。
 ネットで調べると,ナス科の植物で,名前はワルナスビ。悪いなすびという意味なのでしょうか。和名を付けたのは牧野富太郎らしいです。彼は,他にも,イヌフグリ,ママコノシリヌグイなど,おもしろい名前を付けている人です。
 帰化植物の例に漏れず,とても環境の変化に強そうな植物です。

|

« ジャガイモの実 | トップページ | コシアカツバメのお腹 »

能登の植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65474509

この記事へのトラックバック一覧です: ワルナスビ:

« ジャガイモの実 | トップページ | コシアカツバメのお腹 »