« 初めての美濃・その2 | トップページ | 川湊灯台(上有知湊) »

金子兜太監修『子どもと楽しむ俳句教室』

 どこまでが,金子兜太さんの文章なのか分かりませんが,ま,現代俳人の一人であるその金子さんが監修した,「子どもに俳句を指導しようとする人」のための案内本です。
 575のリズムや季語を大切にしながらも,子どもらしい表現も大切にしていきたい…という指導観がゆったりとしていてよかったです。
 季語に関しても,少しずつ知っていく方法や,楽しんで学方法のヒントになるものもたくさんありました。
 学級で,少し本格的に俳句を取りあげて見たい方には,とても参考になるでしょう。
 私も,本書を参考にして,子どもたちに少し紹介したいと思います。

|

« 初めての美濃・その2 | トップページ | 川湊灯台(上有知湊) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65260178

この記事へのトラックバック一覧です: 金子兜太監修『子どもと楽しむ俳句教室』:

« 初めての美濃・その2 | トップページ | 川湊灯台(上有知湊) »