« 進藤康太郎著『「自分の字」で書く』 | トップページ | 毛筆で○を書く »

アケビの花

170424 裏山に愛犬と散歩途中,何やらつる性の植物から見慣れない花が咲いています。ここは確か昨年の秋にアケビがぶら下がっていた場所…もしや,アケビの花ではナイカと予想して,スマホで検索すると…予想通り,アケビの花でした。
 とてもきれいな赤紫色の花で,おしべがハッキリと自己主張しています…と書いたのですが…なんと,この目立つ花はめばなだそうです。下に見えるのが雄花。だから,この目立つしべは,めしべと言うことになります。
 これが,あのアケビの実になるんだなあ。そうは見えないけど…。
 植物には,花だけ有名な奴とか,アケビのように実だけ有名な奴がありますが,お互い有名じゃない方の花や実の姿を見ると,なんか,うれしくなります。

|

« 進藤康太郎著『「自分の字」で書く』 | トップページ | 毛筆で○を書く »

能登の植物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65198476

この記事へのトラックバック一覧です: アケビの花:

« 進藤康太郎著『「自分の字」で書く』 | トップページ | 毛筆で○を書く »