« 青木幹男著『俳句を詠む,俳句を作る』 | トップページ | 裏のサクラが満開 »

伊知地英信著『うんちレストラン』

 今回も写真絵本の紹介です。これまた『たのしい授業』誌上に紹介されていたので購入してみました。なかなか素晴らしい本です。子どもも喜びそうです。

 A4用紙にデーンとウンコの写真が出てきます。それだけでも迫力があります。ウンコが苦手な人は,このページでたじろぐのでは…。
 うんちを食べる様子に至っては,もうすごい。うんちの拡大を通り越して,おいしそうなおかずにしか見えなくなります。写真についている一言がなければ,昆虫が普通に食事をしている風景にしか見えません(^o^) その名は,センチコガネ。
 他にも,うんちにあつまるいろいろな昆虫を写真入りで紹介してくれています。

「うんちは,だんだんつちにかえっていく。/そして,あたらしいうんちレストランが また できる。」
 生きもののつながりを教えた後の授業でいかがですか?

|

« 青木幹男著『俳句を詠む,俳句を作る』 | トップページ | 裏のサクラが満開 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65152390

この記事へのトラックバック一覧です: 伊知地英信著『うんちレストラン』:

« 青木幹男著『俳句を詠む,俳句を作る』 | トップページ | 裏のサクラが満開 »