« 今季最大の砂浜出現! | トップページ | 卒業式の朝 »

最後の授業は「しゅぽしゅぽ」

20140922090946222 今年度の6年生との最後の授業は大道仮説実験〈しゅぽしゅぽ〉で締めくくることにしました。
 というのも,ここ2か月の間に,サークル関係者で2度も話題になっていて,しかも,私自身が体験して楽しかったからです。
 1時間しかなかったので,短縮版でやりましたが,子どもたちは,十分楽しんでくれました。「馬」「鹿」の札もつけてくれました。男子1チームだけではなく,女子チームも「馬」「鹿」をつけて楽しんでくれました(この札を持っていって,担任に写真を撮ってもらったようです。その「馬鹿」は,あとで理科室までもどってきました(^^;;)。
 馬鹿の意味が分からない方は,過去の記事を見てください。
 大気圧を感じることのできるこのプラン。とってもおもしろいです。やっている指導者がたのしんだから。
 この授業をしながら,教科書なんてなかったら,もっと理科が好きになれるのに…と,思っていました。これ,本音です。
 だって,リトマス反応の色を覚えて何になる!! メダカの雄雌の違いを覚えて何になる!! それが,理科の基礎基本のはずがない。
 上のイラストは,「楽しい〈科学&実験〉」より転載しました。
 このサイトは,http://yonatuyo.blog.fc2.com/blog-entry-10.html?spです。

|

« 今季最大の砂浜出現! | トップページ | 卒業式の朝 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/65023677

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の授業は「しゅぽしゅぽ」:

« 今季最大の砂浜出現! | トップページ | 卒業式の朝 »