« ミョウバンの結晶 | トップページ | 日機装の宗桂会館 »

チューリップの芽

170228 これまた,野村さんの学校の理科室での一枚。
 仮説実験授業《花と実》の授業書の中に「チューリップにも実がなり種ができると思いますか」という問題があります。球根しか知らない子どもたちは,花が咲いた後に実ができると思うけど,見たことないし…と迷うことになります。
 ここで,わたしは,以前とっておいたチューリップの実とタネを用意して見せてあげます。
 そして「このタネから花を咲かせるまでには,七年くらいかかるんだよ」と言って終わっていました…が,野村さんは違います。
 ちゃんと,そのタネを植えて育てているんです。写真がそれです。
 タネを見せるだけで,そのあと保管している私とは違って,ちゃんと育てているのが流石です。
 タネを撒いてしまうと,またとらないと…と思って大切にしているようじゃ,まだまだということですね。

|

« ミョウバンの結晶 | トップページ | 日機装の宗桂会館 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64959678

この記事へのトラックバック一覧です: チューリップの芽:

« ミョウバンの結晶 | トップページ | 日機装の宗桂会館 »