« あけましておめでとうございます! | トップページ | 松峰山金剛輪寺 »

龍應山西明寺

170107_01 思い立って,京都へ。娘とは,夕方会うつもりだったので,今回は,途中の滋賀で一服することにしました。前日に決めた訪問場所は,湖東三山と言われるお寺さんです。
 湖東三山とは,西明寺・金剛輪寺・百済寺という天台宗の3つのお寺のことを指します。いずれも紅葉の季節には,ずいぶんと沢山の人で賑わうそうですが,さすがに,この季節には,人はいないだろうと思って出かけました。今回は,時間の関係で,2つのお寺さんにオジャマしてきました。
 名神からは,ETCの出口があって,高速から5分ほどで,西明寺に着きました。
 西明寺には,国宝指定第1号である本堂と,これまた鎌倉時代のまま建っている三重塔が目をひきます。また蓬莱庭と呼ばれている庭園もなかなかきれいでした。境内の苔がとてもきれいで,冬でさえこんなにきれいなのだから,他の季節に来るともっときれいだろうなあと思いました。
170107_02 本堂では,積極的に解説してくれるおじさんがいました。私と同じいのしし年だと言っていました。あっちがひとまわり上のようです。関西弁でたのしくご本尊の薬師如来(秘仏になっていて見れない)やまわりの仏像について解説をしてくれました。おもしろかったです。こういう人がいてくれると,旅の楽しさが増しますね。「今度は,紅葉のきれいな季節に来ますね」と言って別れました。
 西明寺は,ときどき国宝の三重塔の中を特別公開することがあるようなので,今度は,その時をめがけて行きたいです。
 塔の内部の大日如来とまわりの壁画がとてもきれいなんですよ。
 

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 松峰山金剛輪寺 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64751463

この記事へのトラックバック一覧です: 龍應山西明寺:

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 松峰山金剛輪寺 »