« 仏塔山橘寺 | トップページ | 高松塚古墳 »

豊山長谷寺

170112_01 本当に百寺巡礼が終わっているんじゃないかと思う勢いで回っているお寺さん。奈良県の3件目は,長谷寺の総本山です。奈良県初瀬にあります。
 花の寺として有名らしいですが,さすがにこの時期には,花らしい花は咲いていませんでした。でも,なぜか,最近植えたと思われるボタンの花が登廊の脇に植えられていて,なかなか風情のある光景を見ることができました。ところで,この登廊,なかなかの階段です。平安時代に作られたもので,399段あるそうです。
170112_02 この階段を登り切ると,鐘楼と本堂が見えてきます。本堂には,お待ちかねのご本尊・十一面観世音菩薩立像が立っておられます。身の丈10mの大きな大きな仏像です。迫力がありました。もっとも,普段は,下の方の半分ほどは,布に隠されていて,お姿の全てを拝見することはできません。御開帳の時があるようです。
170112_03 五重の塔もありました。昭和29年に建てられて塔で,まだ朱色が鮮やかに残っています。桜が咲く頃には,この塔とのコントラストがきれいだろうなあと思います。

|

« 仏塔山橘寺 | トップページ | 高松塚古墳 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64780202

この記事へのトラックバック一覧です: 豊山長谷寺:

« 仏塔山橘寺 | トップページ | 高松塚古墳 »