« なんでこんなに潮が引いたのかなあ | トップページ | 今年最後のサークルと忘年会 »

おきあがりこぼし

161219 2年生の生活科で《おもりのはたらき》という授業をしています。やじろべえで遊んだ後は,おきあがりこぼしです。
 おきあがりこぼしと言う言葉を知っている子は一人もいませんでした。私が作った物をみせると「見たことがある」と言っている子もいまいした。
 ここでは,紙コップとガチャのケースと油粘土を利用して作ってもらいました。
 可愛い模様を描く子もいれば,机の上から落下させても,ちゃんと建つことを見つけて,何度もやっている子もいました。「こわれるよ~」と言いながらも,落下実験をやることも意味があるよなあと思って,やらせておきました。
 この後,おきあがりこぼしについて学習が続くのですが,それは,新年までお預けです。

|

« なんでこんなに潮が引いたのかなあ | トップページ | 今年最後のサークルと忘年会 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64652777

この記事へのトラックバック一覧です: おきあがりこぼし:

« なんでこんなに潮が引いたのかなあ | トップページ | 今年最後のサークルと忘年会 »