« ニュートンの反射望遠鏡(複製) | トップページ | 谷汲山華厳寺 »

両界山横蔵寺

 岐阜県にあるお寺さんには,はじめて行ったのかな。
 『五木寛之の百寺巡礼』にも紹介されていたお寺さんに行ってみました。

161006_01 まずは,両界山横蔵寺。
 このお寺は,伝教大師が自作の薬師如来を祀った寺だそうで,比叡山と深いつながりがあります。よって,戦国時代には,織田信長に全てを取りあげられました。もとは横蔵寺にあった薬師如来は,今は,比叡山の根本中堂の本尊としておられるようです。
 仁王像をはじめ,寺宝は瑠璃殿に集められており,様々な仏像をすぐ近くで見ることができます。ここでは,仁王さんの迫力が一番。そして,大日如来がきれいな顔立ちをしていて,気持ちがやさしくなりました。この建物には,解説してくださる女性がいたので,いろいろと聴くことができました。
161006_02 また,このお寺には,妙心上人という方の舎利仏(ミイラ)が安置されています。詳しいことは省きますが,ホンモノのミイラです。37才の時に断食し,30日間ほどで入定したそうです。そして,そのミイラは,そのままの形で横蔵寺の舎利堂に安置されており,ガラス越しに観ることもできます。
 すごい人もいたものです。
 紅葉の季節にはさぞかしきれいだろうなと思われる木々がいっぱいありました。

|

« ニュートンの反射望遠鏡(複製) | トップページ | 谷汲山華厳寺 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64325354

この記事へのトラックバック一覧です: 両界山横蔵寺:

« ニュートンの反射望遠鏡(複製) | トップページ | 谷汲山華厳寺 »