« 谷汲山華厳寺 | トップページ | 岐阜城を見に行ったのに…地質が気になる »

名和昆虫博物館

161008_01 岐阜公園内にある名和昆虫博物館へ行って来ました。
 名和昆虫博物館は,仮説実験授業をやって以来(ということは,教師をやって以来),ずっ~といつかは行ってみたい昆虫博物館でした。
 この昆虫博物館の初代館長は,昆虫翁・名和靖。名和靖さんのことは,初任の時に仮説実験授業《花と実》をしたときに,「カボチャの実と虫の先生」というお話を読んで初めて知りました。<昆虫の研究が,農民たちが作物を作るのにも役立つ…>というお話ですが,それが,とても興味深いのです。このお話を,子どもたちはいつも夢中になって聞いてくれます。今年,5年生に,話をしたところです。
161008_02 靖から数えて今の館長さんが,5代目かな? 現在の館長さんとは,私の所属する研究会で少し面識があったので,余計に行ってみたかったのです。
 館内は,写真撮影自由でした。昆虫好きの子どもたちが夢中になって見ていたのが印象的でした。外人さんも来ていました。
 館長さんがとても忙しそうにしていたことと,このあと,岐阜城へも行きたかったので,40分ほどで見学を終えました。
 写真は,めずらしく標本に見入る神さん。

 ところで,名和靖は,ギフチョウを命名した昆虫学者です。

|

« 谷汲山華厳寺 | トップページ | 岐阜城を見に行ったのに…地質が気になる »

仮説実験授業」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64325648

この記事へのトラックバック一覧です: 名和昆虫博物館:

« 谷汲山華厳寺 | トップページ | 岐阜城を見に行ったのに…地質が気になる »