« 名和昆虫博物館 | トップページ | 足はなんぼん?…「郡上おどりポスター」編 »

岐阜城を見に行ったのに…地質が気になる

161009_01 斎藤道三,織田信長の城,岐阜城へは,ロープウェーがあって,簡単に登ることができました。
 ロープウェーを降りるとすぐにみたらし団子が売っていたので,それを1本ずつ購入。待っている間,横目に見ると,層がはっきりした,それでいて硬そうな山肌が気になります。なんだ,この岩石は…。
 岐阜城へ行く途中の道でも,城が見えるようになってからも,至る所で,同じような岩石が目に飛び込んできます。表面には苔などが生えているものの,これは明らかに,同じ岩石でできているに違いありません。
161009_02 そんな疑問をもったまま,岐阜城の近くの岐阜城資料館へ入ると,こじんまりしていて,そろそろ閉店間際。そこの女性に,
「この金華山は,変わった岩石ですが,なんという岩石でできているんですか?」
と聞いたところ,即座に
「チャートです。」
との答えが返ってきました。なんども,こんな質問されたことがあるような素早さでした。
 ああ~,なるほどね。そう言われればそうだ。自分では同定はできないけど,これまで見てきたチャートの雰囲気に似ています。
 チャートというのは,大昔,海の放散虫が堆積してできた地層です。とっても硬いです。
 さっそく,帰ってきてネットで調べてみました。すると,こんなサイトがありました。
http://chigaku.ed.gifu-u.ac.jp/chigakuhp/html/KYO/chisitsu/gifunochigaku/topography/kinkazan/index.html
http://www.city.gifu.lg.jp/secure/12044/5.pdf
↑これもなかなか分かりやすい。

 岐阜城そのものよりも,地質が気になった,私でした(^^;;

|

« 名和昆虫博物館 | トップページ | 足はなんぼん?…「郡上おどりポスター」編 »

不思議発見」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64325764

この記事へのトラックバック一覧です: 岐阜城を見に行ったのに…地質が気になる:

« 名和昆虫博物館 | トップページ | 足はなんぼん?…「郡上おどりポスター」編 »