« コルチカムが伸びてきた | トップページ | キキョウの花粉 »

もりなお著『ほしみるおじさん』

160927 この絵本も,満天星へ行ったときに待ち時間で読んだ本。絵が可愛かったので,帰宅したら即購入。神さんは,中学年に読み聞かせしたそうです。反応は,まあまあ。

 ほのぼのとした絵の中に,ときどき折り込まれる科学的事実。
 これを読むことで,子どもたちがどれくらい月の満ち欠けや金星や銀河のことについて理解してくれるのかはわからないなあ。
 でも,太陽や月や星が,農場ではたらくおじさんととても身近な感じで存在している雰囲気は伝わりそう。それはまた,この読者である子どもたちにとっても同じかな。

|

« コルチカムが伸びてきた | トップページ | キキョウの花粉 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64263957

この記事へのトラックバック一覧です: もりなお著『ほしみるおじさん』:

« コルチカムが伸びてきた | トップページ | キキョウの花粉 »