« 李政美のミニコンサート | トップページ | 山路敏英著『理科教育法入門:科学のたのしさ伝えたい』 »

久しぶりの現場

 16日に行って以来の現場でした。ちゃんと座席はありました。
 子どもの夏休みは,教師にとっても夏休みか…というと,世間が思っているほど,休んでいるわけではありません。学校に子どもたちがいない分,違うことをしているんです。
 で,先週は,17日~19日まで金沢で理科教育(科学と言った方が好きだけど)関係の仕事があって学校には行かなかったのでした。
 今日は,この間の講座に使ったものを整理したり,2学期に使うものを準備したりしました。また,学校に児童用のタブレットが入ったので,その講習会もありました。同僚のパソコンソフトの再インストールやらで,結局,学校を出たのが6時過ぎ。なんか,夏休みなのに…って思ってしまいます。
 帰りに近くのホームセンターに寄ろうと駐車場に車を止めたところ,自転車に乗った中学2年生の2人の男の子が近づいてきました。私が,算数と理科を教えた子どもたちです。ちゃんと,夏休みをする時間もあるようです。1人の子は,「実は塾がもう始まっている時間なんです…」と言っていましたが…。
 学校を出たのが6時頃になって,なんかなあ~と思っていたのですが,子どもたちに出会えたので,よしとしよう。

|

« 李政美のミニコンサート | トップページ | 山路敏英著『理科教育法入門:科学のたのしさ伝えたい』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/64098700

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの現場:

« 李政美のミニコンサート | トップページ | 山路敏英著『理科教育法入門:科学のたのしさ伝えたい』 »