« ツマグロヒョウモンの羽化 | トップページ | 山下清展も »

北陸二科展

160706_01 先週のお休みに,教え子の作品を見るために金沢21世紀美術館へ行ったことは,すでに書きました。今回は,その続き。
 その同窓会美術展の隣に,「北陸二科展」というのもやっていました。入場は同じく無料だったので,入ってみることに。
 で,一つ一つ作品を見ているうちに,何やら知った名前が…。もしやと思い,パンフレットで確かめると…やはり…,30歳の頃,中学校で一緒に勤めていた美術の先生の作品でした。へ~,彼は二科展の会員だったんだ~。抽象画だけどおもしろいなあ。もともとシュールな作品の方が写実画よりも好きなので。
 そういえば,彼が離任するときに,静物画の色紙をもらったんだっけ…。土蔵に仕舞ってあるはず。久しぶりに出してきて鑑賞するかな。
 こんな風な出会いがあったのも,教え子からの手紙のお陰です。

|

« ツマグロヒョウモンの羽化 | トップページ | 山下清展も »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/63891270

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸二科展:

« ツマグロヒョウモンの羽化 | トップページ | 山下清展も »