« ブドウトリバ | トップページ | カルピスゼリー1/2(ハーフ) »

ツマグロヒョウモンの蛹化

160712_1040 ツマグロヒョウモン話題を再び。
 玄関先のプランターのビオラにツマグロヒョウモンの幼虫がたくさんいます。
 その幼虫が,今朝,おしりを枝(ビオラの横にあるキンギョソウの枝)につけて,逆さまにぶら下がっていました。10時頃に見ると背中のあたりの色が変わってきて,なにやら幼虫よりサナギに近づいてきた感じです(上の写真)。
 さらに,給食が終わってから(午後1時20分頃)見てみると,完全にサナギになっていました(下の写真)。
160712_1325 こんな風に,蝶の蛹化を見るのははじめてだったので,ちょっと感動。

|

« ブドウトリバ | トップページ | カルピスゼリー1/2(ハーフ) »

能登の動物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/63908349

この記事へのトラックバック一覧です: ツマグロヒョウモンの蛹化:

« ブドウトリバ | トップページ | カルピスゼリー1/2(ハーフ) »