« 釈迦院時雄著『竹筆の旅・今日即有』 | トップページ | 何の卵だろう? »

学校の花壇にいた幼虫

160617 学校の花壇のビオラに,なんとも毒々しい幼虫がいました。接写するのも迷うくらいだったのですが,勇気を持って撮影してみました。
 家に帰って調べてみると,どうも「ツマグロヒョウモン」というチョウの幼虫のようです。ビオラなどに来るって書いてありますし…。トゲはあるけど,毒なんかは出さないようです。そうだったんだ。第一印象で判断してごめんね。

|

« 釈迦院時雄著『竹筆の旅・今日即有』 | トップページ | 何の卵だろう? »

能登の動物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/63800872

この記事へのトラックバック一覧です: 学校の花壇にいた幼虫:

« 釈迦院時雄著『竹筆の旅・今日即有』 | トップページ | 何の卵だろう? »