« 井上ひさし著『國語元年』 | トップページ | ドラマ人間模様『國語元年』 »

はじめて見た! 木の葉蝶?

160211 今日,お寺にあるお墓の掃除に行ったら,お寺さんの渡り廊下の天井に,木の葉蝶が止まっていました。なんと,近くにもいるんですね。知らなかった。
 以前,ナナフシを見付けたときも,「へ~,うちらの近くに居るんだ」ってビックリしましたが,それ以来のビックリです。

 がしかし,念のために,今,Wikipediaを見ると,コノハチョウの分布は,宮崎県以南とあります。となると,この昆虫はコノハチョウではない??? 一体,何?

|

« 井上ひさし著『國語元年』 | トップページ | ドラマ人間模様『國語元年』 »

能登の動物」カテゴリの記事

コメント

あつごんさん,ありがとうございます。やはり,暖かいところにいるやつがこんな所にいるはず内ですね。ガの仲間にも,これだけきれいに擬態するのがいるんですね。

投稿: 管理人 | 2016年3月 4日 (金) 05:05

こんばんは。アケビコノハというガの仲間だと思います。小学生のころ友達が見つけて驚いたけど、調の図鑑に載ってなくて、後でガだとわかったのでした。印象に残っていて、名前も覚えています。

投稿: あつごん | 2016年3月 2日 (水) 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/63195449

この記事へのトラックバック一覧です: はじめて見た! 木の葉蝶?:

« 井上ひさし著『國語元年』 | トップページ | ドラマ人間模様『國語元年』 »