« レイヴ・エティエンヌ共著『状況に埋め込まれた学習-正統的周辺参加』 | トップページ | りんじ鬼ヶ島○○地区出張所 »

オニになってみた(^^;; だって,節分だもの

 今日は,節分。この時期の節分と言えば,豆まき。そして,鬼退治。
 小学校では,自分の中にある「いなくなって欲しいオニ」を紙に書いて,それを追い出すという感じの生活科をやっているようです。
 二日前,1年生の担任の先生に「おれ,オニ役やりますよ」と提案して,シナリオを考えました。
160203_01・朝の会の終わりに,子どもたちが自分の書いた「オニ」(泣き虫オニなど)をみんなの前で紹介する。
・自分で書いたオニを首にかけさせ,担任の先生が,「そのオニを追い出すよ」と言って,マメをぶつけようとする。
・そこで,オニ登場。
・オニは,子どもたちに,「いろんなオニを分けてあげる」と言いながら,ミニオニを配ろうとする。
・子どもたちは「いらないいらない」というだろう。
160203_02・少ししたところで,担任の先生が,「みんなのオニをあげればいいよ」という。
・子どもたちは,無理矢理,「自分で書いたミニオニ」をオニに押しつける。
・オニは「ほほ~,こんないいものをもらった」といいながら,みんなのミニオニを集める。
・みんなのミニオニを集めた段階で,担任の先生が「ほら,いまだ。みんなで,オニを追いだそう!!」と呼びかけ,子どもたちにマメを配る。
160203_03・オニは,体育館までにげていき,体育館で逃げ回る。
・いいところで,体育館から退場
 さて,実際は,どうなったのか?
 子どもたちは,オニを見ただけで興奮状態となり,私の話なんてなかなか聞いてくれません。やはり,指導案通りにいかない…それがまた,おもしろいけどね。

|

« レイヴ・エティエンヌ共著『状況に埋め込まれた学習-正統的周辺参加』 | トップページ | りんじ鬼ヶ島○○地区出張所 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/63162770

この記事へのトラックバック一覧です: オニになってみた(^^;; だって,節分だもの:

« レイヴ・エティエンヌ共著『状況に埋め込まれた学習-正統的周辺参加』 | トップページ | りんじ鬼ヶ島○○地区出張所 »