« よく見ると… | トップページ | 今丈ヒロ子著『パンプキン! 模擬原爆の夏』 »

なつかしい写真

151101_01 先月のサークルの例会で,メンバーの一人が大変懐かしい写真を持って来てくれました。
 右下の数字を見ると「93.3.3」とあります。今から22年前ってことですね。
 私たちのサークルが,初めて仮説実験授業の会を開いたのが,この時でした。
 写真中央の貫禄のある人が,私の尊敬する新居信正先生です。この時は,近くの小学校で飛び入り授業をしていただき,そのあと,1泊二日で講座を開いたのでした。
151101_02 最近は,<授業の進め方>でさえも,教科書から離れられない教員が多いようです。こうなると,結局,わからないのは教科書や子どもたちのせいにしてしまいがちです。
「教材研究が大切」「指導のよしあしで,子どもたちの理解度も変わる」ーそんな当たり前なことを私に教えてくれたのが,故新居信正先生でした。「明治や大正や戦前の教科書からも学ぶ」-そんなことも教えていただきました。おかげで,わたしの本棚には,明治~昭和前期の教科書が殆ど揃っています。ただし,研究仕切れていませんが…(^^;; まだまだだなあ。
 晩年は,飲むと電話があり,「どどいつ」について話をしたりして,ずいぶん,大切にしてもらいました。全国大会でも,まずは,あいさつに行く,私にとって貴重な貴重な先輩でした。
 亡くなって数年。
 研究会でも,先生の業績をどのように残していくのかが,語られています。

|

« よく見ると… | トップページ | 今丈ヒロ子著『パンプキン! 模擬原爆の夏』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/62714085

この記事へのトラックバック一覧です: なつかしい写真:

« よく見ると… | トップページ | 今丈ヒロ子著『パンプキン! 模擬原爆の夏』 »