« 天井川(宝達川) | トップページ | この頃になるとよく見かけるカマドウマ »

永遠の名盤100…Rod Stewart『Atlantic Crossing』

151104 「これがロックだ!永遠の名盤100」(『ニューズウィークが見たロックの50年』2005年発行)に取り上げられているレコードで,私のレコード棚にあったものを紹介するよシリーズ第6弾。
 ちょっとかすれた声が魅力のロッド・スチュアートのレコード。このアルバムにはあの名曲「セイリング」も入っています。
 この頃,ロッドやポール・マッカートニーが,髪の毛を軟らかく立てていたのを真似していたような気がします。1975年の作品。私は,まだ高校生のど真ん中。
 今,改めて聞いてみると,あの頃のことがよみがえってきます。若かったなあ。
 上記の本から,引用します。
 本作から「セイリング」など,まるでロッドがオリジナルのような名カヴァーも生まれた。ロッドは本作発表後,アメリカに移住し,フェイセズを脱退。ソロ活動に専念することになる。

|

« 天井川(宝達川) | トップページ | この頃になるとよく見かけるカマドウマ »

レコード」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/62783195

この記事へのトラックバック一覧です: 永遠の名盤100…Rod Stewart『Atlantic Crossing』:

« 天井川(宝達川) | トップページ | この頃になるとよく見かけるカマドウマ »