« 佐々木祐滋さんの公演(講演) | トップページ | ツユクサとホウセンカの気孔 »

キマワリという昆虫

150713 キマワリという名前の昆虫を,3年生の子どもが見つけてきました。名前は,私が調べたので,不確かですが…。
 この名前の付き方が,分かりやすい。
 私の調査によるとて,この昆虫は,朽ち木にいることが多いのですが,捕まえようとすると,木の向こう側に回って逃げるからだ…というのが,一つ目の説。あるいは,足がとても長いので,丸い木の周りを簡単に回れるだろうという想像からついたとする説。
 いずれにせよ,子どもたちにはとても覚えやすい名前であることは確かですね。

|

« 佐々木祐滋さんの公演(講演) | トップページ | ツユクサとホウセンカの気孔 »

能登の動物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61899385

この記事へのトラックバック一覧です: キマワリという昆虫:

« 佐々木祐滋さんの公演(講演) | トップページ | ツユクサとホウセンカの気孔 »