« ヒラメの水槽に黒い板を沈めてみると | トップページ | イトマキヒトデを水中撮影 »

アオムシコマユバチ

150624 3年生の教室で育てていた青虫からマユが出てきました。アオムシコマユバチのマユでしょう。
 本当なら,クラスのケースに入っている幼虫は卵から育てていたはずだったのですが,だれかが,幼虫のアオムシを捕まえてきて入れていたんです。で,その幼虫は既にアオムシコマユバチに寄生されていたというわけ。
150624_02 1週間後,そのマユからハチが次々と生まれて,子どももモンシロチョウよりも早い変化に大騒ぎ。ま,昆虫を育てているのはいっしょだけど…。

|

« ヒラメの水槽に黒い板を沈めてみると | トップページ | イトマキヒトデを水中撮影 »

能登の動物」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61800939

この記事へのトラックバック一覧です: アオムシコマユバチ:

« ヒラメの水槽に黒い板を沈めてみると | トップページ | イトマキヒトデを水中撮影 »