« 諏訪大社の御柱 | トップページ | 新穂高ロープウェイ »

信濃国一之宮・諏訪大社下社

150505_03_2 そんなわけで,つづいて,諏訪大社下社へ行ってみました。
 下社には,春社・秋社と呼ばれる2社があります。その両方共に,ぶっといしめ縄が張られていました。が,写真のように秋社の方が太いらしいです。秋社には,日本一の太いしめ縄と日本一大きな狛犬がいました(右の写真はいずれも秋社のしめ縄)。
150505_04 秋社にも,次に行った春社にも御柱が4本立っていました。上社にも,本宮以外に前社と呼ばれる神社があって,そこにも御柱が4本あります。要するに,諏訪大社だけで,4本×4社=16本の御柱が存在していることになります。こりゃ知りませんでした。
150505_05 この御柱は7年に一度,寅と申の年に,近くの山からモミの木を切り出して建て直すのですが,こんなにたくさんの「まっすぐなモミの木」が山に存在すること自体ビックリします。そんで,この7年に一度ってのが,来年なんです。おそらく,来年の今頃は,諏訪湖周辺が式年造営御柱大祭で盛り上がっているはずです。

|

« 諏訪大社の御柱 | トップページ | 新穂高ロープウェイ »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61556446

この記事へのトラックバック一覧です: 信濃国一之宮・諏訪大社下社:

« 諏訪大社の御柱 | トップページ | 新穂高ロープウェイ »