« 父が植えた桜 | トップページ | 北陸新幹線の話題も »

今年は3年生と《空気と水》

 今年は,4年生の理科ではなく,3年生の理科を担当しています。3年生の担任が新採者で,学校を開ける機会が多いから,その分を担当するため…です。
150415 その3年生との出会いの授業は,仮説実験授業《空気と水》にしました。理科という教科に初めて出会う子どもたちに「科学」を感じて欲しいからね。
 ここまで3時間。楽しく授業を進めています。
 問題のプリントを配ると,「よーし。今度は!」という声が聞こえます。友達の意見を聞いて予想変更をする子もいれば,頑として自分の立場を通す子もいます。仮説実験授業の醍醐味は,いつ,どんな子どもたちとやっても,味わうことができますね。
 今回も,いくつか問題をやった後で,子ども達にも体験してもらっています。殆ど水遊びですが,視点はしっかりもっています。

|

« 父が植えた桜 | トップページ | 北陸新幹線の話題も »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61446223

この記事へのトラックバック一覧です: 今年は3年生と《空気と水》:

« 父が植えた桜 | トップページ | 北陸新幹線の話題も »