« 4月4日,皆既月蝕が見られます | トップページ | 歓迎会でした »

イサザ採り

150331_01 3月上旬頃から,鵜飼川に「イサザ採り」のための仕掛けが三カ所にしかけられています。四つ手網と呼ばれる網を使って,イサザが集団で網を上を通ったところを,水面から引き揚げます。
 30日の「精進落とし」の料理にも,「イサザの卵とじ」が出ました。久しぶりのお魚三昧,とても美味しかったです。
 ところで,地元では「イサザ」と呼ばれているこの魚。なんで,こんなとり方をするのでしょうかね。追い込み,待ち伏せ…といった感じですが…。

150331_02 このイサザ。標準和名は「シロウオ」というようです。スズキ目ハゼ科に属する魚ですが,琵琶湖に住む固有種の「イサザ」とは,種が違うんです。知りませんでした。全長4㎝ほどの魚で,これで十分大人。普段は,浅い海で生活しているのですが,春が近くなると卵を生むために河口に入ってくるというわけです。自然人ネット↓
http://shizenjin.net/hokuriku_food/fishes/file04.html

|

« 4月4日,皆既月蝕が見られます | トップページ | 歓迎会でした »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61369958

この記事へのトラックバック一覧です: イサザ採り:

« 4月4日,皆既月蝕が見られます | トップページ | 歓迎会でした »