« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

イサザ採り

150331_01 3月上旬頃から,鵜飼川に「イサザ採り」のための仕掛けが三カ所にしかけられています。四つ手網と呼ばれる網を使って,イサザが集団で網を上を通ったところを,水面から引き揚げます。
 30日の「精進落とし」の料理にも,「イサザの卵とじ」が出ました。久しぶりのお魚三昧,とても美味しかったです。
 ところで,地元では「イサザ」と呼ばれているこの魚。なんで,こんなとり方をするのでしょうかね。追い込み,待ち伏せ…といった感じですが…。

150331_02 このイサザ。標準和名は「シロウオ」というようです。スズキ目ハゼ科に属する魚ですが,琵琶湖に住む固有種の「イサザ」とは,種が違うんです。知りませんでした。全長4㎝ほどの魚で,これで十分大人。普段は,浅い海で生活しているのですが,春が近くなると卵を生むために河口に入ってくるというわけです。自然人ネット↓
http://shizenjin.net/hokuriku_food/fishes/file04.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月4日,皆既月蝕が見られます

Lecl10053 昨年の10月に引き続き,皆既月蝕が見られるようです。
 来週の土曜日の夜です。
 今回は,地球の影の端の方を通るので,皆既の時間は,そんなに長い時間ではないようです。私の住んでいる珠洲市では,午後8時54分ごろから,9時6分頃までが,皆既の時間です。というか,日本で見れる場所では,みんな同じようです。

Lecl10214 国立天文台のサイトで,「経度と緯度」を指定すると,どのあたりに月があるときに欠けていくのかが分かります。が,そんな必要も無いでしょう。
 子ども達にどのように伝えるか…ですが,前日,入学式の準備で6年生が学校に来るので,その時に広めてもらうようにお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず,毎朝,海へ

150324 最近の朝の散歩は,毎日,海にいっています。
 昨年末くらいから砂浜ができてきて,波打ち際を歩けるようになりました。それで,なんとなく,足がそちらに向くんです。
 子供の時は,よく,ここであそんだなあって,思いながら,歩いています。
 少々荒れた日も,一度は,海へ行きます。
 海のいろんな表情が,しばし,喧噪を忘れさせてくれます。
 写真は,家の下の海から,北東の方を撮影したものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四畳半?襖の下張り

 

150323_01家のものを片付けようと,土蔵の掃除をしていたら,破れた襖が見つかった。なんでこんなものを大切にとってあるのだろうと思ったのだが…。
 外に出してみると,襖の下張りが見えてきた。どうも昔の教科書などの紙のようだ。下の写真のものを上下反転してみると「学校用物理書・巻二」と読める。ほかにも「巻一」もあったし,何やら墨で書かれた記録表のようなものもあった。
 古い教科書を集めている私だが,さすがに,ここから丁寧に外して…というまで興味があるわけではない。
 だれか欲しい方は,4月3日までにご連絡を。そうしないと,家の廃材として処分してしまいます。
150323_02 って,こんなもん,だれも要らないよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解体準備

150322 自宅の前3分の1を解体してリホームを計画してきました。バリア・フリーにしようと思っていたのです。オヤジがこんなに早く亡くなるとは思っていなかったので,ありゃりゃ…という感じですが,もう昨年から進めていた話なので,今さらストップするわけにも行かず…。
 今朝,家の近くの電線に黄色いカバーがつけられているのを発見。全く気づきませんでした。家の前に,大型の車が止まって仕事をしている場面を見ていないのに…一体いつの間に…。すごいなあ。
 49日が終わったら,解体が始まります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春分の日の日の出

 今朝は天気が良かったので,海にいって日の出を撮影。
 おもちのような太陽と,下からもう一つ出てきそうな太陽を見ることができた。
 だから,どうなんだ! と言われても困けど。
150321_01150321_02




| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式でした

150319 卒業式でした。とってもいい天気になって,晴れ晴れとした気持ちで送り出すことができました。とっても優しくてカシコイ子ども達でした。
 この子たちとの最後の理科は,ブタンの燃焼とベッコウアメ作りでした。ブタンの燃焼は,ビビっていたし,ベッコウアメには夢中でした。
150319_02 そう言えば,1週間ほど前に,6年生から家庭科で作った手作りお菓子をいただいたのですが,その袋には,持って来てくれた男子からのありがたーいメッセージも添えられていました。
「いつも,理科や算数を楽しく教えていただきありがとうございます。6年生代表○○○○」
 感謝の気持ちだから,悪口を書くわけないけど,うれしい言葉じゃありませんか!!
 卒業式の前日には,理科通信(地震の感想をまとめたもの)を書いて渡しました。ちょっとだけ,わたしのメッセージも添えて…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サケの放流

150318_00 17日のお昼休みのこと。
 天候もよかったので,校区にある川の中流へ行って,サケの放流をしてきました。5年生4名にお手伝いをお願いしました。メンバーを絞るのが大変でした。みんな行きたがりますから。私の車に乗れるのは,限られているからね。
 水槽の中のサケは,体調4~5㎝ほどになり,朝昼夕のエサもよく食べていました。
 放流したあとも,群れになって泳いでいました。
150318 子ども達からは,
「おい,海は逆だぞ」
「帰って来いよ」
などという言葉が自然と出ていました。
 放流したサケの回帰率は,よく見積もって「1000分の3くらい」だそうです。だから,49匹放流したくらいでは,ほとんど,帰還の見込みはありません。でも,3年~5年後に向けて,少しだけど夢を与えてくれるのが,いいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

珠洲にある電子基準点

150316 今日は,電子基準点というものを紹介します。珠洲にもあるのですが,珠洲市の方,どこにあるかご存じでしょうか?
 この電子基準点は,国土地理院が地殻変動をGPS機能を使って監視するシステムとして導入したもので,全国で1300カ所くらいあるようです。能登半島地震の頃は1200カ所と言っていましたから,あれからずいぶん増えたようですね。
 珠洲にある基準点は,健民体育館の玄関前のフェンス脇です。きらきらと輝いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイダイビングの行き着く先の映像

 高度39キロの成層圏からのスカイダイビングの映像を見てみました。なんか,変な気分です。この映像にあるみなさんからのコメントを読むと,これは,単なる冒険ではなくて,「宇宙船での帰還中に成層圏で宇宙船が破損。船員達が脱出しなければならなくなった時に人体に与える影響を調べる為のプロジェクトらしい」です。ほんとのところは知りませんが…。
 『たのしい授業』のはみだしたの(欄外のおもしろ記事)から得た情報です・
 「YouTube」には複数の関連映像がありますが,一つだけ紹介しておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷え込んだ朝

 今朝は,相当冷え込みました。
 海にいくと,砂浜に,昨日の夕方つけた私たちの足跡(人間と犬)がそのままの形で残っていました。夕方には,やわらかかったから足跡がついたんだけど,それがどのようにして朝まで残っていたのか不思議です。しかも,固い。近くの畑には霜柱も立っていました。
150315 さて,右の写真の台所は,金曜日のものです。いつもは,神さんが炊飯器のスイッチを入れると同時にストーブにも火を入れるんですが,この日はそれを忘れて,20分…。台所には,ご覧のように,雲が出来ていました。
「これは授業に使える」
と思って,デジカメに。
 もちろん,そのあとで,ストーブには火を入れてあげましたよ。朝ごはんをつくって下さる人には,最上級のおもてなしが必要ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やはり記念すべき日か

150314 善くも悪くも,北陸新幹線が開業した日である。そこで,やっぱり,本ブログにも,記憶にとどめておこう。
 友達の中には,一番列車に乗りに行ったヤツもいるし,写真を撮りに言ったヤツもいるらしい。私は,家で,朝6時金沢駅発の生中継から,ずっとテレビを見ていた(わけではない,出発したら散歩に出かけた)。
 新聞には,北陸新幹線特集の付録がついていて,まるで,元旦の新聞のような分厚さだった。
 新幹線開通の裏には,地方路線のJR切り離し第3セクター化があることも忘れてはいけない。
 珠洲市蛸島町まで続いていた「JR能登線→のと鉄道」が廃線となって,今は,線路さえもない…という状況を考えると,複雑な心境がするのも,また,確かなのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アルソミトラのタネ(模型)

Alsomitra_macrocarpa_seed 4年生との理科の授業。規定時間はすでに足りているので,あとは,担任との相談です(というか,足りない教科に回す…)。
 今日が最後かも知れない…ということで,まとめのテスト直しの後は,「アルソミトラのたね」で遊びました。
 アルソミトラのタネは,最近,CMにも出ているのでご存じの方も多いでしょう。
 タネの両側に翅のような物がついていて,跳びながら地上に落ちるんです。
150313 これと同じようなものが,上質紙とクリップ一つで簡単に作れるんです。作るのは簡単ですが,山折り・谷折りの角度を微妙に変えることで,飛び方は大きく変化します。それもおもしろい。
 わいわいやっていると,担任の先生も登場。一緒に作ってもらって飛ばしてもらいました。さすが,担任の先生の作った物は,まっすぐ,よく飛びました。
 「余った紙は持っていっていいよ~」と言ったら,殆どなくなっちゃいました。一人7枚も持っていったヤツがいる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液状化現象を見る(エッキー)

150312 地震の特設授業。その第3時間目(予定は4時間)。
 本当は2時間目の最後に予定していた,液状化現象のモデルを見てもらいました。
 「液状化現象のモデル」といっても,原理はいたって簡単。
 等質の砂粒を用意して,それを500mLのペットボトルに5分の1ほど入れます。そのペットボトルの中に,マップピンやサイコロを入れて,さらに水を満タンにて蓋をします。
 このペットボトルをさかさまにして,攪拌し,素早く,そおっと,ボトルを机に置きます。すると,マップピンもサイコロも,砂より先に沈んでしまうので,砂の中。
 そのペットボトルを外からツンツンすると…あら不思議,砂の中に入っていたはずのマップピンやサイコロが顔を出してくるではありませんか。

 このネタは,8年前の県の理科大会の公開授業を担当したときに初めて授業に取り入れたものですが,今回,久しぶりにやってみて,やはり,おもしろいです。
 地震の授業というとビデオくらいしかないので,これからも,このような,体験的なものも探していきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪って,ホント,上手に積もるよなあ

150311 今朝の物干し竿の上。時々吹く強風にもめげずに,円柱の上にきれいに積もった雪。いつも思うのだけど,雪の粘りけというか,雪間力というか,よくまあ,こんなにふんわりと積もることが出来ますねえ。
 これを見ていると,癒されるんだよなあ。人間だもの…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子どもと一緒に歌う絵本『ねこのピート』

 楽しい絵本を知りました。エリック・リトウィン著/ジェームス・ディーン絵/大友剛訳『ねこのピート』(ひさかたチャイルド)という本です。
 低学年の子どもなら,喜ぶこと間違いなし。子ども達と一緒に読みながら歌いながら読み進めていけます。
 YouTubeにも,いくつか読み聞かせをしている動画があるので,見て見てください。絶対やりたくなりますよ~。
 このネタは,『たのしい授業・2015年2月号』(仮説社)に出ていました。
 かなりさいこ~な絵本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたの家の地質がわかる!

 地震の授業を組んでいて,これまで一番困っていたのが「私の場所は,ゆれやすいのかどうか」ということを,子どもたちに知っていて欲しいってことです。
 そこで,これまで,県の地質図を手に入れたり,ま,いろんなことをして子どもたちに示していたのです。
 今回,年度末に,「能登半島地震と東日本大震災とをからめた授業を組みたいなあ」と思って,ネットの情報を見直していたところ,優れもののサイトを見つけました。その名も「地質図Navi」。
150309 Googleの上に地質図が重なっていて,しかも,クリックすると凡例も出てきます。
 例えば,珠洲市役所は,「後期更新世-完新世(H)の海成または非海成堆積岩類>説明: 約1万8000年前~現在までに形成された最も新しい時代の地層」と出てきます。
 映画「さいはてにて」の舞台にもなった外浦の少し高台にある珠洲市立西部小学校の地質は「前期中新世-中期中新世(N1)の非アルカリ苦鉄質火山岩類>説明: 約2200万年前~1500万年前に噴火した火山の岩石(安山岩・玄武岩類)」と書かれています。
 ね,すごいでしょ。

 サイトは,こちら→https://gbank.gsj.jp/geonavi/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年初めての昆虫写真

150308 いい天気に恵まれた日曜日。池の囲を取ったり,畑の周りの土を持ったりしていました。
 すると,カメムシの仲間を発見。あんまり動かないので,死んでいるのかなと思って,ツンツンしてみると,ちゃんと動きました。昆虫にとっては,まだまだ寒いんだろうなあ。
 今年初めての昆虫なので,作業を中断して,デジカメに収めました。
 やせて見えるのは,気のせい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイガイと見附島

150307 突然ですが,私が回る寿司屋へ行って真っ先に注文するのが,バイガイです。魚類よりも,甲殻類や軟体類が好きな私です。
 そんなバイガイの殻が,下の砂浜に転がっていました。これがサザエなら「近所の人が,中身を食べて捨てたな」と思うのですが,バイガイは…。
 誰か食べたのかなあ。
 ここ1か月。精進料理で暮らしている毎日なので,こういうのには敏感になっています(^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北陸新幹線開業まで…

150301 2月8日,娘を送りに金沢まで出た。北陸新幹線のホームへの入り口には,カーテンが閉められていて,通せんぼうしている職員までいた。仕方がないので,その姿を撮ってみた。
 能登に住んでいると,この新幹線で東京へ行くなんて,あんまりなさそう。金沢へ出るまで2時間かかっちゃうからなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »