« イヌワシの卵 | トップページ | 川渡り問題 »

サケのエサをもらってきました

150131_01 昨年の年の瀬に生まれたサケの稚魚が,だいぶ大きくなって泳ぎ出すようになりました。
 大きな臍囊(さいのう=生まれたときにお腹についている栄養の入った袋)がだんだん小さくなり,ようやく泳げるようになったんです。それまでは,底で寝ていた…というか横になって泳いでいました。サケの稚魚をはじめて見る子どもたちや職員は,よく,わたしに,
「先生,サケが何匹か死んでいます。」
150131_02なんて言ってきましたからね。私はそのたびに,
「よく見てください,ちゃんと生きていますよ~。」
と答えていました。
 そろそろエサも必要になるので,卵を戴いた「海と魚の科学館」にお願いして,サケのエサをもらってきました。
 このエサで一か月ほど育てた後,学校の近くの川の中流あたりに放すつもりです。

|

« イヌワシの卵 | トップページ | 川渡り問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61064026

この記事へのトラックバック一覧です: サケのエサをもらってきました:

« イヌワシの卵 | トップページ | 川渡り問題 »