« 富塚清著『科学日本の建設』 | トップページ | 剥製も迫力があった »

ブナオ山観察舎でサルと遭遇

150128_01 研修会で,白山麓にあるブナオ山観察舎へ行ってきた。いろいろあって,遅れての参加だったのだが,それでも得るものはあったかな。
 すぐ近くをニホンザルが通ったので思わずシャッターを押した。残念ながら後ろ姿。
 ブナオ山観察舎からは,谷をはさんでブナオ山が見える。この山の斜面にどんな動物が見つかったのかを,毎日記録しているらしい。ご苦労なことだ。
150128_02 白山スーパー林道(今は、名前が変わったらしい)が雪で通行止めになっているのだが,このブナオ山観察舎の近くまではちゃんと除雪されていた。わたしはてっきり,冬季は休業しているものだと思っていたので,ビックリした。

|

« 富塚清著『科学日本の建設』 | トップページ | 剥製も迫力があった »

不思議発見」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/61056520

この記事へのトラックバック一覧です: ブナオ山観察舎でサルと遭遇:

« 富塚清著『科学日本の建設』 | トップページ | 剥製も迫力があった »