« 「小柴昌俊先生講演会」だったが… | トップページ | チョコと朝日でシルエット »

忘年会のゲーム

141226_02 職場の忘年会でした。今年は職員旅行もしなかったので,和倉まで出かけることにしました。
 4時40分終了予定の今年最後の悉皆研修会が,5時過ぎまで延びたので,宴会開始時間7時に間に合うかと思いましたが,まあ,なんとか,7時10分過ぎには始めることができました。
途中,道路が凍結していてつるつるの所があってとても心配しましたが,みなさん,無事に到着してくれてホットしました。
 私たち幹事が準備したゲームは,「景品クイズ」(謎かけのようなもの)「名前の漢字交差点」(『たの授』2014年11月号の表紙を参考に)「高価なのはどっち」(目隠しして,2種類の同製品を食べ比べてもらう)の3つ。いずれも得点は班対抗です。たっぷり1時間かかりました。
141226 とくに,「名前の漢字交差点」は,はじめてゲーム的にやってみたのですが,そこはやはり教師ですね。2チームがエキサイトして漢字を書いてくれました。6×8=48マスあったのですが,2チームで35マスも埋めていました。さすがです。

|

« 「小柴昌俊先生講演会」だったが… | トップページ | チョコと朝日でシルエット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/60874685

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会のゲーム:

« 「小柴昌俊先生講演会」だったが… | トップページ | チョコと朝日でシルエット »