« 道の駅「和(なごみ)」 | トップページ | 砂浜で「流れる水のはたらき」 »

京都最古の神社「松尾大社」

141118 またまたプチ旅行のネタから。
 娘との合流の約束の時間まで,まだだいぶあったので,京都市内に入ってから,「松尾大社」へ行ってみました。「松尾大社」は「まつおたいしゃ」と呼ぶのではなく「まつおのたいしゃ」と「の」がはいるようです。まあ,そういうふうに読むのは,他にもたくさんあるんでしょうが,これまで「まつおたいしゃ」と呼んでいたので…。
141118_02 さて,この神社には,神泉「亀の井」「霊亀の滝」などと呼ばれている名所があるらしく,所々に亀さんのモニュメントがありました。
 亀の井に流れ込んでいる水は亀の口から出ていて,亀の口から水が出ているのをはじめて見ました。また「撫で亀」というのもありました。こりゃ,神社も遊び場ですね。
141118_03 滝の横には,天狗岩と言われる岩がありました。確かに,一度天狗に見えると思うと,もう天狗にしか見えません。でも最初は,どこがどう天狗なのかまったくわかりませんでしたが…。なぜか,神さんは,すぐに天狗が見えてきたそうです。霊感あるのかな。

  やっぱり神さんだ(^^;;141118_04_2






 

|

« 道の駅「和(なごみ)」 | トップページ | 砂浜で「流れる水のはたらき」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/60675405

この記事へのトラックバック一覧です: 京都最古の神社「松尾大社」:

« 道の駅「和(なごみ)」 | トップページ | 砂浜で「流れる水のはたらき」 »