« ザリガニの交尾 | トップページ | 理科室の人気者・ゼニカメ »

晩秋の雑木林で生きものさがし

 今日の午後,4年生と一緒に「晩秋の生きものさがし」に出かけました。行き先は,三崎町にある「能登半島里山里海自然学校」です。
 今日の講師は,ゲンゴロウ先生こと野村先生です。この学年の子どもたちは,昨年,野村先生と地元の「田んぼの生きもの調査」をしています。だから,野村先生とは,久しぶりの再会です。野村先生も覚えていてくれたことをとても喜んでいました。
 調査に出かける前に,野村先生は,最初に,本物の生きたゲンゴロウを見せてくださいました。はじめて見る生きた大きなゲンゴロウに大喜びの子どもたち。
141127 そのあと,自然学校が管理している雑木林に行って,生きもの調査です。
 現場で少し説明を聞いて,すぐに,そこにあった朽ち木をひっくり返してみると,なんとクロサンショウウオが! ぼ~としていました。ごめんね~。寝てたのに…。
 その後,約時間半。小さな生きものはいっぱいいました。カエルを見つける子もいました(カエルは2種類見つけました)。トカゲもいました。ムカデもいました。シロアリも…きのこ類もたくさん見つけていました。
141127_02 私は,12月も差し迫った季節に,「生きもの探し」をするなんて,これまで授業に取りあげたことはありませんでした。
 今回,自然学校の協力の下,私にとっても初めての経験をすることができました。子どもたちはどんな感想を書いてくるのか。後日,また,紹介しますね。

|

« ザリガニの交尾 | トップページ | 理科室の人気者・ゼニカメ »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

ハイスコア80様
私も初めて計画したので,どうなることかと思いました。
実は,もっといろいろな生きものが見つかると思ったのですが,そうでもありませんでした。
ただ,雨ふりが続いてできた,臨時の水たまりなどにも,なにかがいたりして,面白かったです。
教科書に出てるようなテントウムシや蝶のサナギなどはいませんでした。どこで冬ごしているのかなあ。

投稿: 管理人 | 2014年11月28日 (金) 21:33

晩秋の生き物探しというのは初めて聞きました。面白いですねー。いろいろいるものですねー。一度教えてもらいたいものです。

投稿: ハイスコア80 | 2014年11月28日 (金) 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/60723144

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の雑木林で生きものさがし:

« ザリガニの交尾 | トップページ | 理科室の人気者・ゼニカメ »