« 氷の結晶が育つ様子,とける様子 | トップページ | 籠神社とカモメ »

金大付属発表会

141115 金曜日の午後から土曜日の午後まで,金沢大学附属小学校の発表会に参加してきました。この学校の発表会に参加するのは初めてです。
 会場に入ると,いきなり,低学年の子が幼稚園の子と仲よく遊ぶ姿が見られました。小学校の中で三輪車で遊ぶ姿は,それだけで,衝撃的!
141115_02 一コマ目は,その授業を横目に見ながら,3・4年複式の算数の授業を見にいきました。ICTを使った授業で,両学年とも自分達で課題に挑戦する姿が印象的でした。珠洲では,10年後でも,あんな機械は教室に入らないかも…。そういう意味では,マネできない授業でした。でも,完全複式はもうすぐそこなんですが…。
141115_03 で,金曜日の2コマ目と,土曜日の3コマ目,4コマ目は,理科の授業に参観しました。
 夏休みの後半から,今回の授業づくりにちょっと協力したこともあって,これらの授業に,子どもたちがどんな風に反応するのか,とても楽しみでした。
 どの学年も,「付属でしかできない」という反応ではなくて「付属も珠洲も,小学生には変わりがないなあ…と」思う反面,「やっぱりこの学校の子の好奇心はすごい」と思わせる場面もありました。そんな子たちをターゲットにした授業づくりって,やっぱり大変だし,でも,やりがいもあるなあと感じました。
 付属の発表会は,学校全体の研究テーマは決まっているものの,その研究テーマに沿った個人の研究の進め方やその研究テーマにそった授業づくりは,完全に教師個人に任されており,教師側の自由度をもの凄く感じました。その分,教師の力量が問われるのですが,こんな自己責任は,私は好きです。
 そうそう,金曜日の理科の授業で教室に行くと,金大生が近づいてきて…。ありゃまあ,小学校の教え子でした。金大教育学部の学生でした。今年の教員採用試験にも合格したらしいです。もしかして,来年度,一緒に勤めたりして…なんて,話をしていました。

|

« 氷の結晶が育つ様子,とける様子 | トップページ | 籠神社とカモメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/60658370

この記事へのトラックバック一覧です: 金大付属発表会:

« 氷の結晶が育つ様子,とける様子 | トップページ | 籠神社とカモメ »