« 里山里海学習リーダー研修会に参加 | トップページ | 環境教育分科会に参加 »

県教育研究集会に参加

141018 さてさて,センターの研修のあとは,白山市へ。石川県教育研究集会に参加です。
 5時からの全体会開会には間に合いませんでしたが,5時15分頃には,席に着くことができました。国吉県教組委員長の挨拶中でした。白山市の市長さんからもあたたかい祝辞もあって,「白山市(旧松任市)は教育に力を入れていてくれて,いいなあ」って思いました。これも,しっかりした議員もいるからですけどね。
 記念講演は,東京学芸大学の大森直樹先生。震災後に現地に入って気づいた,震災後の教育界の問題点について,具体例を挙げながら鋭く指摘して下さいました。
141018_02 昨今の学力偏重という学校現場への締め付けにより,〈子どもに寄り添う〉という本来の教育者の立ち位置からから大きくずれてしまっていることに,改めて気づかされました。子どもが笑顔で学習できる内容と方法をもっともっと身に着けなければ…と思いました。
 それにしても,英語学習が小学校に入ってきたり,道徳が教科化されたりという事態になると,ますます教育は「国家戦略のため」となり,子どもの発達保障などと言う話はどっかにいってしまいそうです。
 この流れ,どうにかして止めてほしいです。しかし,世論が大きくならない。マスコミも,どんどん変な方に流れているような気がしています。

|

« 里山里海学習リーダー研修会に参加 | トップページ | 環境教育分科会に参加 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/60508936

この記事へのトラックバック一覧です: 県教育研究集会に参加:

« 里山里海学習リーダー研修会に参加 | トップページ | 環境教育分科会に参加 »