« はだかの王様 | トップページ | 一升瓶もシートベルト(^^;) »

アオは,青ではなく緑?

140729 昨日の記事「シュレーゲルアオガエル」に関して,そういえば…と思ったことがあるので,調べてみました。
 そういえば,モリアオガエル(右の写真)もシュレーゲルアオガエル(27日の写真)も「アオ」とはついていますが,彼らの皮膚の色は,「青」ではなく「緑」ですよね。
 日本では,緑色のことなのに,「アオ」ということがよくあります。すぐに気づくのが「青信号」ですが,その他にも,「青野菜」「青葉」など,葉っぱの色を使う時にも出てきます。「青田刈り」なんて言葉もありました。青二才なんて,バカにした言葉ですし…。

 ネットの情報によると,青と緑が混同されて使われてきた国は,けっこうあるようです。そもそも色なんて分ける必要がなかったら,そんなカテゴリーは増えませんからね。

 世界証明委員会では,以下のような波長の規定があるようです。これは色というより,光ですがね。

・435.8nm の波長をRGB表色系において青 (B)
・546.1nmの波長を緑 (G)

 日本では,灰色っぽい色も「アオ」と呼んでいたりしています。「アオジョウカイ」なんて,青色でも緑色でもない…。

|

« はだかの王様 | トップページ | 一升瓶もシートベルト(^^;) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/60060840

この記事へのトラックバック一覧です: アオは,青ではなく緑?:

« はだかの王様 | トップページ | 一升瓶もシートベルト(^^;) »