« うちの八重咲きの山吹 | トップページ | 二尊院 »

嵯峨釈迦堂・五台山清凉寺

 娘の住まいが,伏見から嵯峨野へと転居したので,これから,このブログに出てくる京都の話題は,右京区が多くなると思います。
 そうそう,京都の場合は,地図に向かって,左側が右京区,右側が左京区です。これは,御所を中心にして,南を向いたときに,左右になることから来ているようです。詳しくは知りませんが…。
140505_01 さて,この連休では,二尊院と清凉寺に行くことにしました。ちょうど,冬に見たみうらじゅんといとうせいこうの『TV見物記1』にも紹介されていたのです。
 まずは,清凉寺。ここは,別名,嵯峨釈迦堂ともよばれていて,ご本尊の釈迦如来が有名です。この釈迦像は,日本三大如来の一つに数えられている国宝です。
 霊宝館には,このお釈迦さんの体内から出てきたものも飾られています(これらも,すべて国宝。特に,理科教師のわたしには,絹製五臓模型は,興味深かったです(展示されている物は模写品。本物は釈迦如来像の体内に戻してあるそうです。写真はパンフレットから)。
140505  まだ,もとは阿弥陀堂にあった阿弥陀三尊蔵や,文殊・普賢の大きな仏像もあって,すごい迫力のある霊宝館です。
 本堂の奥に続くお部屋には,写経場がありました。娘がやり出したので,わたしたちも一緒に…。私は,最後には「為・家内安全」と書きました。2人が何を書いたのかは,知りません。

|

« うちの八重咲きの山吹 | トップページ | 二尊院 »

百寺巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/59599588

この記事へのトラックバック一覧です: 嵯峨釈迦堂・五台山清凉寺:

« うちの八重咲きの山吹 | トップページ | 二尊院 »