« とらわれずに「たのしい授業」を | トップページ | メタン発酵施設 »

本当の好奇心とは

 板倉聖宣先生の文章より

 みんながやりたがり,関心をもつこと,好奇心をもやすことに,そんなに興味を持ちなさんな。そうすれば本当にやるに値すること,奇であることに情熱を燃やすことができるような余力も生まれるでしょう。-これが私の劣等感の生んだ人生訓である。(『たのしい授業2013年12月号』より)

 このブログのタイトルは「世の中まとめて好奇心」となっていますが,この私の好奇心も,世間の人様についていこう-とするものではありません。「ベストセラーだから」といって本を読むこともないし,世間の流れにはとんと疎い。みんなの知っていることを知りたい…とは思わないんです。これも,板倉先生に影響されていたんだなあと,上の文章を読んで,改めて思いました。

|

« とらわれずに「たのしい授業」を | トップページ | メタン発酵施設 »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/59454894

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の好奇心とは:

« とらわれずに「たのしい授業」を | トップページ | メタン発酵施設 »