« 若い先生の動物病院 | トップページ | 藤森神社の神馬像 »

クリミア半島と「旗」

Crimea  民衆が掲げている旗で,その集まりにいる人たちの政治姿勢が分かるーそんなことを知ってから,ニュース画面に出てくる旗が,気になります。
 ウクライナで起きているクリミア半島をめぐる争いは,ロシア軍まで出てきて,なんともあやしくなってしまいました。
 そこで,クリミア半島の事について調べてみました。
Russia クリミア半島は,ウクライナの中では,クリミア自治共和国になっているようです。また,最大の都市セヴァストポリはソビエトがぶっ壊れたときに,2045年までは,ロシアの租借地となっているそうです。(Wikipedia)
 自治区の旗は,なんとなく,ロシアをイメージしています。ウクライナの旗とは,ちょっと違います。(上から,自治区,ロシア,ウクライナ)
Ukraine ネットの写真でも,ロシア国旗を掲げてデモや集会をするようすが見られます。
 クリミア半島の住民には,ロシアの軍隊を受け入れる要素が,はじめからあったようです。
 かといって,それを良しとしているわけではありませんが。

|

« 若い先生の動物病院 | トップページ | 藤森神社の神馬像 »

月間『たのしい授業』関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/59283525

この記事へのトラックバック一覧です: クリミア半島と「旗」:

« 若い先生の動物病院 | トップページ | 藤森神社の神馬像 »