« バラバラ事件 | トップページ | 重松清著『くちぶえ番長』 »

三宅なほみ講演会

131210  今日、午後から、講演会に行ってきました。講演会のある場所までは、自分の勤務校から1時間以上かかるんですが、講師の先生に会いたくて行ってきたのです。受付時間前についたので、誰もいない受付をパチリ。
 その講師とは、東京大学教授の三宅なほみ先生です。三宅先生とは、こっちが一方的に知っているだけですが、最近、ちょっと気にしている教育学者です。
 以前、仮説実験授業の全国大会を和倉で開いたときに、参加者に配付した「講演記録」(ガリ本)に板倉先生と三宅先生の対談も入っていたからです。この「ガリ本」をまとめたのは、私なので、一度、ご挨拶をしておきたかったんです。
 講演の内容は、とても刺激的でした。「知識構成型ジグソー」の仕組みとその実践例が紹介されていて、これから少し勉強してみようかななんて思いました。
 飛行機の時間を気にされていて、話が出来ないかと思ったのですが、ちょうど、玄関でお会いできたので、あいさつが出来ました。よかったよかった。

配付したガリ本の紹介はこちら
http://www2.nsknet.or.jp/~mshr/nototaikai/miyage.htm

|

« バラバラ事件 | トップページ | 重松清著『くちぶえ番長』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/58732672

この記事へのトラックバック一覧です: 三宅なほみ講演会:

« バラバラ事件 | トップページ | 重松清著『くちぶえ番長』 »