« 「音読」という宿題 | トップページ | お歳暮 »

今月のサークル

131221 今日は,今年最後のサークルの日でした。
 常連に加え,小松サークルの方からも,Nさんが,参加してくれました。以前,奥能登の学校にいたこともあったのですが,その頃は,このサークルとは,何の縁もありませんでした。
 Nさんが,持って来てくれた,いろんな情報(とくに特別支援)は,とても興味深いものでした。特別支援の教育には,教育の原点があると思っています。まあ,遠山啓さんの受け売りですがね。
 6時からは,忘年会。11時までしゃべりまくりました。
 これまで,都合でこれなかったメンバーも久しぶりにあつまり,楽しいひとときを過ごしました。
 今回,私が紹介した,東京大学の三宅なほみさんたちが進めている「知識構成型ジグソー」の授業。来年は,ちょっとだけ取り組んでみたいなと思っています。
 でもでも,今回は,改めて,仮説実験授業のすごさを思い知らされました。詳しいことは,また,後で…。

|

« 「音読」という宿題 | トップページ | お歳暮 »

仮説実験授業」カテゴリの記事

コメント

Nさんへ
サークル会員なんてあるのかないのか…だから,全然自由ですよ。参加は。

投稿: 珠洲たの管理人 | 2013年12月25日 (水) 18:07

Nさんは小松サークルの時に行った研究会のお土産を持って行ったということかな。月に一度は楽しい授業の風に当たっていないと苦しいという心境でしょうなぁ。私も能登サークルの忘年会に一度、出て みたいです。サークル会員以外もOKですか?

投稿: のむ | 2013年12月24日 (火) 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/58808599

この記事へのトラックバック一覧です: 今月のサークル:

« 「音読」という宿題 | トップページ | お歳暮 »