« 時代の流れを感じて | トップページ | 秋と言えば栗 »

時代の流れを感じて

131003 昨日と同じタイトルで書いてみます。
 今日,子どもたちを引率して,秋の遠足に行ってきました。
 途中,徒歩でも行動たのですが,そのときの休憩場所が,もと「のと鉄道」の「小木駅」でした。
 この駅へは,のと鉄道が廃止されてから,一度も来たことがなかったのですが,今回,ホームに立ってみると,なんとも言えないさびしい気持ちがわいてきました。
 この鉄道が引かれるときには,お祭り騒ぎだったらしいです。
 「採算に合わない」という理由で廃線となり,今は,線路もありません。
 こうして,変わるのは世の常。わかっているけど,やりきれませんね。
 この子どもたちは,奥能登に列車が走っている姿を見たこともありません。

|

« 時代の流れを感じて | トップページ | 秋と言えば栗 »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/58330272

この記事へのトラックバック一覧です: 時代の流れを感じて:

« 時代の流れを感じて | トップページ | 秋と言えば栗 »