« 祭り本番・1日目 | トップページ | 祭りのあとの… »

祭り本番・2日目

 昨夜は,家にもお客さんが来ていて,じっくりとお話をしました…というわけにはいきません。というのも,地区の家一軒一軒に踊り子を回すのに,かるく3時間くらいはかかるからです。午後10時頃になると,第1次のお客さんは帰ってしまっていません。うちの祭りは,ずっと前からこうなんです。せっかく招待しても,じっくり話している時間がないんですよね。それをしっている同僚や先輩は,11時頃に家に来てくれたりします。
 すべての家を回り終わって,家に帰ったのは10時30分頃。当然,第1次のお客さんは帰宅した後でした…。で,第2次のお客さん。その後は,第3次のお客さん=教え子達と朝の3時頃まで飲み明かしていました。

 実は,15日の晩から,ずっと雨でした。
 朝6時に起きてみると,雨風が強くなっていて,台風も近づいているようす。慌てて神社にいき,人形にカッパを着せました。

 京都や福井での台風の被害をテレビで見たあとも,「午後からは晴れるだろう」という予報を信じて,今日も11時に曳きだしです。

 130916で,午後3時前に,宮入をして,2時間ほどで山車を分解して収納し,午後7時からは,納めの会です。この納めの会も,かしらの家で行う風習です。
 納めの会には,祭りに関わってくれた若い衆が15名ほどと,踊り子や太鼓の子どもたち,そして,その関係者などが集まって,踊り子の歌い納めをします。総勢25名近くの大宴会。
 子どもたちは9時頃家におくりますが,すべての人間が帰ったのは,またまた,朝方でした。
 

 明日は,集まったお金を数えたり,支払いやお世話になった方々へのあいさつ回りがまっています。まだまだ祭りは続きます。

|

« 祭り本番・1日目 | トップページ | 祭りのあとの… »

能登・NOTO・のと」カテゴリの記事

コメント

It seemed like the good route to go because you were establishing sort of like a classic luxury-like appeal, and it was manageable since it was just accessories, says Clayton. And I think that since we were self-taught on how to make patterns, going straight into the clothing would have been a lot harder than going into bags and learning that craft first.

投稿: mulberry bag | 2013年10月 7日 (月) 23:52

 19日から,やっと体調も戻った感じです。まだまだ,家には,祭りの爪痕?が残っていますが…。
 今年は,かしらを引き受けたので,例年以上に,忙しかったんです。台風も近づいていたので,そのための対策も必要でしたから…。

投稿: 管理人 | 2013年9月20日 (金) 19:59

お祭りお疲れ様でした。
いやー、すごいですねぇ。そちらのお祭り。
私の方のお祭りはそんなにすごいことはありません。そりゃ仕事も休まなければいけませんね(^^;)

投稿: ハイスコア80 | 2013年9月20日 (金) 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105430/58227151

この記事へのトラックバック一覧です: 祭り本番・2日目:

« 祭り本番・1日目 | トップページ | 祭りのあとの… »